プロフィール

torino

Author:torino
FC2ブログへようこそ!

現在の位置

夜更かし競馬予想~細々とやってます~
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2007年08月

麻雀時計 ver.筒子(ピンズ)



無料ブログパーツ

カテゴリーメニュー 改

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

過去ログ +

2017年 04月 【8件】
2017年 03月 【8件】
2017年 02月 【7件】
2017年 01月 【7件】
2016年 12月 【10件】
2016年 11月 【10件】
2016年 10月 【11件】
2016年 09月 【8件】
2016年 08月 【5件】
2016年 07月 【7件】
2016年 06月 【6件】
2016年 05月 【7件】
2016年 04月 【8件】
2016年 03月 【9件】
2016年 02月 【7件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【10件】
2015年 10月 【10件】
2015年 09月 【8件】
2015年 08月 【7件】
2015年 07月 【5件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【13件】
2015年 04月 【6件】
2015年 03月 【9件】
2015年 02月 【7件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【9件】
2014年 11月 【11件】
2014年 10月 【9件】
2014年 09月 【6件】
2014年 08月 【7件】
2014年 07月 【6件】
2014年 06月 【7件】
2014年 05月 【11件】
2014年 04月 【7件】
2014年 03月 【12件】
2014年 02月 【8件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【9件】
2013年 11月 【13件】
2013年 10月 【16件】
2013年 09月 【8件】
2013年 08月 【8件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【7件】
2013年 05月 【13件】
2013年 04月 【13件】
2013年 03月 【10件】
2013年 02月 【8件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【10件】
2012年 11月 【9件】
2012年 10月 【10件】
2012年 09月 【9件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【7件】
2012年 06月 【6件】
2012年 05月 【8件】
2012年 04月 【9件】
2012年 03月 【8件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【11件】
2011年 11月 【15件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【11件】
2011年 07月 【16件】
2011年 06月 【11件】
2011年 05月 【14件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【8件】
2011年 02月 【10件】
2011年 01月 【9件】
2010年 12月 【11件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【10件】
2010年 06月 【3件】
2010年 05月 【12件】
2010年 04月 【10件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【10件】
2009年 11月 【10件】
2009年 10月 【18件】
2009年 09月 【13件】
2009年 08月 【14件】
2009年 07月 【8件】
2009年 06月 【13件】
2009年 05月 【11件】
2009年 04月 【22件】
2009年 03月 【12件】
2009年 02月 【12件】
2009年 01月 【8件】
2008年 12月 【11件】
2008年 11月 【13件】
2008年 10月 【9件】
2008年 09月 【12件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【12件】
2008年 06月 【16件】
2008年 05月 【17件】
2008年 04月 【15件】
2008年 03月 【19件】
2008年 02月 【6件】
2008年 01月 【1件】
2007年 12月 【12件】
2007年 11月 【16件】
2007年 10月 【17件】
2007年 09月 【18件】
2007年 08月 【11件】
2007年 07月 【15件】
2007年 06月 【17件】
2007年 05月 【20件】
2007年 04月 【21件】
2007年 03月 【22件】
2007年 02月 【10件】

カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

タグリスト 改

マイラーズCオークスTRオークストライアルフローラSフローラステークスマイラーズカップ単勝福島牝馬S福島牝馬ステークス皐月賞G1J・G1アンタレスS中山GJ中山グランドJ中山グランドジャンプアンタレスステークス桜花賞阪神牝馬SニュージーランドトロフィーニュージーランドT阪神牝馬ステークスNHKマイルカップトライアルNHKマイルCTRNHKマイルCトライアルNHKマイルカップTRNZT大阪杯ダービー卿チャレンジTダービー卿チャレンジトロフィーダービー卿CT高松宮記念マーチSマーチステークスフラワーCフラワーカップ阪神大賞典皐月賞TRスプリングS皐月賞トライアルスプリングステークスファルコンステークスファルコンSフィリーズR桜花賞トライアルフィリーズレビュー中山牝馬ステークス桜花賞TR中山牝馬S金鯱賞阪神スプリングジャンプ阪神スプリングJ弥生賞チューリップ賞オーシャンSオーシャンステークス中山記念阪急杯アーリントンカップアーリントンCフェブラリーS小倉大賞典フェブラリーステークス京都牝馬ステークス京都牝馬SダイヤモンドステークスダイヤモンドS共同通信杯京都記念クイーンカップクイーンC東京新聞杯きさらぎ賞根岸S根岸ステークスシルクロードSシルクロードステークスアメリカジョッキーCCアメリカJCCアメリカジョッキークラブカップAJC杯AJCC東海ステークスアメリカジョッキークラブC東海S日経新春杯京成杯愛知杯フェアリーステークスシンザン記念フェアリーS京都金杯中山金杯金杯ホープフルS有馬記念ホープフルステークス阪神C阪神カップ中山大障害朝日杯フューチュリティS朝日杯フューチュリティステークス朝日杯FSターコイズSターコイズステークスカペラS阪神ジュベナイルフィリーズ阪神ジュベナイルFカペラステークス阪神JF海外G1香港スプリント香港ヴァーズ香港国際競走香港カップ香港マイルチャレンジCチャレンジカップチャンピオンズカップチャンピオンズCステイヤーズステークスステイヤーズSジャパンカップ京阪杯ジャパンC京都2歳S京都2歳ステークスマイルチャンピオンシップマイルCSマイルチャンピオンS東京スポーツ杯2歳S東スポ杯2歳S東京スポーツ杯2歳ステークス東スポ杯2歳ステークス福島記念エリザベス女王杯デイリー杯2歳Sデイリー杯2歳ステークス武蔵野ステークス京都ジャンプステークス京都ジャンプS武蔵野Sアルゼンチン共和国杯AR共和国杯みやこSみやこステークスブリーダーズCフィリー&メアターフBCフィリー&メアターフブリーダーズカップフィリー&メアターフファンタジーステークス京王杯2歳S京王杯2歳ステークスファンタジーSJBCスプリントJBCレディスクラシックJBCクラシックJpn1JBC天皇賞・秋天皇賞天皇賞(秋)アルテミスSアルテミスステークススワンSスワンステークス菊花賞富士ステークス富士S東京ハイJ秋華賞東京ハイジャンプ府中牝馬S府中牝馬ステークス京都大賞典マイルCS南部杯マイルチャンピオンシップ南部杯南部杯毎日王冠サウジアラビアロイヤルカップサウジアラビアロイヤルCサウジアラビアRCスプリンターズステークス凱旋門賞スプリンターズSシリウスステークスシリウスS菊花賞トライアルオールカマー菊花賞TR産経賞オールカマー神戸新聞杯レディスプレリュード秋華賞TR秋華賞トライアルセントライト記念ローズステークスローズS阪神ジャンプS阪神ジャンプステークス京成杯オータムハンデセントウルステークス京成杯AH京成杯オータムHセントウルS紫苑ステークス紫苑S小倉2歳S新潟記念小倉2歳ステークス札幌2歳S札幌2歳ステークス新潟2歳Sキーンランドカップ新潟2歳ステークスキーンランドC新潟ジャンプS新潟ジャンプステークス北九州記念札幌記念エルムステークスエルムS関屋記念小倉記念レパードSレパードステークスアイビスサマーダッシュクイーンSクイーンステークスアイビスサマーDアイビスSD小倉サマーJ小倉サマージャンプ函館2歳ステークス函館2歳S中京記念マーキュリーCマーキュリーカップ函館記念七夕賞プロキオンステークスプロキオンSCBC賞ラジオNIKKEI賞宝塚記念東京ジャンプS東京ジャンプステークス函館SSユニコーンSユニコーンステークス函館スプリントS函館スプリントステークスマーメイドSマーメイドステークスエプソムカップエプソムC安田記念鳴尾記念目黒記念日本ダービーダービー東京優駿京都ハイジャンプ京都ハイJオークス優駿牝馬平安ステークス平安SヴィクトリアマイルヴィクトリアM京王杯スプリングC京王杯SC京王杯スプリングカップ天皇賞・春天皇賞(春)ダービーTRダービートライアル青葉賞毎日杯日経賞中日新聞杯2015収支収支報告競馬テレ玉杯オーバルスプリント新潟大賞典NHKマイルCNHKマイルカップ京都新聞杯兵庫チャンピオンシップ兵庫CS兵庫チャンピオンSかしわ記念かきつばた記念パ・リーグプロ野球順位予想セ・リーグ2014いちょうSいちょうステークス2013ラジオNIKKEI杯2歳ステークスJ・G1ラジオNIKKEI杯2歳S朝日チャレンジカップ朝日CC朝日チャレンジCJCダートジャパンカップダートジャパンCダートアジアシリーズ東北楽天ゴールデンイーグルス楽天イーグルス楽天日本シリーズ天皇賞・秋クライマックスシリーズCS日本テレビ盃永井怜永井星野星野智樹則本昂大則本佐賀記念2012名古屋グランプリ2011アイドリング!!!7号谷澤8号卒業谷澤恵里香フォンチー戦力外解雇スパイアー戦力外通告解説栗山監督栗山新監督北海道日本ハムファイターズ栗山英樹栗山日本ハムファイターズ日本ハム裏予想シリーズ逆予想逆シリーズ予想三谷監督ステキな金縛り三谷幸喜福岡ソフトバンクホークスソフトバンクホークス予想ソフトバンク中日ドラゴンズ中日ヤクルト巨人読売ジャイアンツ秦真司橋上秀樹橋上ID野球コーチ野村ID村中村中恭兵東京ヤクルトスワローズヤクルトスワローズ天皇賞(秋)田中将大田中マーくんマー君田山涼成クビレースゴチになりますゴチ12ゴチダルビッシュ謝罪デッドボール与死球25号後藤郁タモリブラタモリ観戦星野仙一星野監督阪神タイガース阪神高須内村岩隈聖澤オールスター渡辺オールスターゲーム渡辺直人ノムさん教え子野村監督ボヤキシダックス野村野村克也引退魁皇岩村明憲岩村伊武雅刀松本人志監督さや侍野見映画プリンセス・トヨトミ山崎山崎武司山崎武4番新外国人ガルシア中谷塩見貴洋ルーキー塩見初勝利自腹天皇賞(春)東日本大震災岩隈久志打線やざパイ草野ぐるナイゴチになります!NotAKB48横山由依yet指原莉乃北原里英大島優子南海皆川南海ホークス皆川睦雄高橋愛愛ちゃんモーニング娘。朝日杯坂の上の雲香川照之正岡子規渡辺直トレード横浜横山典清田ロッテ渡辺俊G1スワンS富士S府中牝馬Sデイリー杯2歳S参謀役新監督スプリンターズS札幌2歳SシリウスSブラウン解任監督2ケタ10勝2年連続エルムS阪神ジャンプSローズS采配ブラウン監督京成杯AHセントウルS朝日CC朝日チャレンジC福盛リンデン監督批判松井稼頭央ストーブリーグ小倉2歳S新潟2歳SキーンランドCレパードS新潟ジャンプSクイーンS

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

夜更かし競馬予想~細々とやってます~
<2014.1.5よりタイトル変更しました>週末に中央競馬の重賞中心に買い目を載せてます。単勝が基本です。気が向いた時には競馬予想以外の記事も更新します。
粘れるエース 粘れないエース
8/29(水) 楽天 4-5 日本ハム

決勝点を献上したのはリリーフ陣でしたが、
昨日は先発した両エース、岩隈とダルビッシュのメンタル面の差が出た試合だったと思います。

楽天は、草野の2本のタイムリーで4回までに3-0。
ダルビッシュ相手に必死の思いでリードを奪い、あとは岩隈頼むぞ、という展開。
ところが岩隈が5、6回で4失点。逆転を許してしまいました。
とくに6回は先頭打者を出してから、2アウトまでもっていったのに、
下位打線の8番金子誠からの3連打で3失点・・・
今年もケガに泣かされいまだ4勝とはいえ、エースはエース。
もうちょっと粘りの投球をしてくれないと困ります。

一方のダルビッシュ。
昨日は楽天打線が頑張って4点を奪ったけど、味方が逆転してからは楽天の反撃も同点どまり。
再逆転を許さないところは、さすが昨年のチャンピオンチームのエースです。

それにしても、試合前はダルビッシュ先発ということで
「今日負けても勝ち越しだからいいや」と半分あきらめてたけど、
ダルビッシュから4点取ったのなら、勝たなきゃいけないゲームでした。
それだけに悔やまれる、昨日の岩隈の投球でした。

☆楽天チーム成績 53勝62敗2分 .461 5位
 シーズン最終勝率.400まで、あと4勝
スポンサーサイト
遅まきながら・・・一場、一本立ちの予感
8/28(火) 楽天 3-1 日本ハム

野村監督が楽天で100勝目だそうです。全然気づかなかったよ(笑)
監督もご不満のようで「2年で100勝?160勝してないとなあ」とのこと。
何はともあれ、おめでとうございます。

昨日は、山崎武と礒部で3点とりました。
山崎は、自己記録を更新する前日の39&40号に引き続いての活躍。
礒部はデッドボールの影響で2軍調整を余儀なくされ、昨日が復帰戦。
復帰を自ら祝う見事な代打タイムリーでした。

先発・一場は毎回ランナーを出しながらも7回途中まで1失点。
その後は有銘の2死満塁での稲葉斬りなど、リリーフの助けもあって、
一場は3勝目を手にしました。
調子が良くないながらもうまくまとめる。今までの一場にはあまりなかったことではないでしょうか。
年間通して、調子のいいときもあれば悪い時もあります。
いい時に勝てるのは当たり前。
大事なのは、年間何試合かある、調子の悪い日のうち何試合星を拾うことができるか、
だと私は思います。
それができてきたのが朝井だと思います。今年の朝井はここまで本当に大崩れが少ない。

首脳陣の期待度からすると、本当はもっと早くステップアップしてほしかったはず。
でも、遠回りしたけどようやく、一場がピッチングのコツをつかみかけている。
そんな気がするのは、私だけでしょうか。

☆楽天チーム成績 53勝61敗2分 .465 5位
 シーズン最終勝率.400まで、あと4勝
競馬予想2007~キーンランドC&新潟記念~
札幌 キーンランドC(Jpn3)
単勝 4番 ブラックバースピン(四位→池添)

新潟 新潟記念(G3)
単勝 12番 トップガンジョー(後藤)

馬たちは本当に大丈夫なのかな・・・
再開したのはうれしいけど、ちょっと心配です。
さあ、再び上昇ムードだ!
8/25(土) 楽天 4-3 オリックス

前日までの嫌な流れに加え、首位打者・リックが登録抹消。
さらに、得点圏打率リーグトップの高須もケガでスタメン落ち。
「こりゃあ今日もダメだな」と腹をくくってたけど、選手達が一丸となって連敗をストップさせました。

まずは初回の2点。吉岡と藤井のタイムリーで先制しました。
吉岡はリックに代わってのスタメン。
捕手の藤井も、ルーキー嶋が監督の教育を受け成長する中で、数少ないスタメンのチャンスを活かしました。
藤井は結局4安打の活躍ぶりでした。

3点目は6回。憲史のホームラン。
ここ最近はスタメン出場も多い、長打も打てる左打者。
木曜日のロッテ戦、最後はサヨナラ負けだったけど、9回2アウトから起死回生の同点2ランを放ったのが、
誰あろう憲史でした。

そして決勝点の4点目は9回。
真打ち登場?4番・山崎武司の一振り、決勝タイムリーでした。
山崎はこれで86打点。僅差ながら本塁打&打点の二冠キープです。

投手陣は、2・3番手の牧野と有銘が誤算だったけど、
最終回には心配していた小山が登場し、見事三者凡退で試合終了。
昨日は「コヤ魔神」の小山でした。

今年はこのまま終わってしまうのかとかなり心配でしたが、早めの連敗ストップと小山が締めての勝利。
私が願ってたことをすべてかなえてくれました。
この流れで、わずか1日で連敗を止めるとは・・・少しはチーム力がついたということかな?
これで悪い流れは断ち切れたと思いたい・・・!

☆楽天チーム成績 51勝60敗2分 .459 5位
 シーズン最終勝率.400まで、あと6勝
チーム崩壊の危機?楽天大ピンチ
8/23(木) 楽天 3-4× ロッテ(延長10回)
8/24(金) 楽天 3-4× オリックス(延長10回)

2試合続けてのサヨナラ負け。
その結果以上にダメージが大きい負け方だと思います。

悪い流れの発端はロッテ戦の試合中、岩隈と野村コーチ(カツノリ)の間で起きたケンカ騒ぎ。
岩隈が野村コーチに謝罪して解決はしたようだけど、チームの好調ムードに水を差したのは確か。
さらに試合のほうも、渡辺直人の悪送球でサヨナラ負け。
それも間に合わないのに投げた上に、渡辺のエラーはこの日3つ目。
守備に定評のある選手で、私も宮本(ヤクルト)クラスになれると思っているだけに、ショックでした。

そして昨日は、田中に10勝目の権利が一度はつきながら、追いつかれサヨナラ負け。
そのまま勝てれば前日のゴタゴタなどきれいさっぱり、
「マー君10勝おめでとう」「球団初だぜ」「やっぱ何か持ってるよなあ」てな感じで盛り上がって、
再びチームがいいムードになれたのに・・・

もうひとつ心配なのが、新守護神・小山。
2日続けて失敗しちゃいました。ほめたらもうこれかよ・・・(苦笑)
しかもロッテ戦では、TSUYOSHI(西岡)の時にストライクが入らなくなり、
去年までの弱気の小山が顔をのぞかせました。
もし完全に去年の小山に戻っちゃったら、ストッパーがいなくなっちゃいます。
野村監督ですから次の候補を考えているとは思うけど・・・現状はやっぱり小山でしょ。

このままでは気持ちが切れて、残り試合ほとんど負け続けかねません。
とにかく早くひとつ勝つこと。勝利こそが良薬です。
それもできれば小山が締めての勝利で、悪い流れを断ち切ってほしいです。

☆楽天チーム成績 50勝60敗2分 .455 5位
 目標設定は、今日はなし。とにかく早くひとつ勝てっ! 
代魔神 今や立派な コヤ魔神
8/18(土) 楽天 5-2 ソフトバンク

球団新のシーズン48勝目。
欲を言えば一昨日勝って、岩隈でリーチ、一場で並び、田中で新記録と行ければ綺麗だったんだろうけど・・・そんなに甘くはないですよね(苦笑)

小山が8回1死から登板し7セーブ目。
福盛の故障でストッパーになってからいまだ無失点。ここまで完璧な火消し振りです。

野村監督は昨年も最初は小山をストッパーに考えてたけど、期待通りの働きができませんでした。
小山がなぜここまで良くなったのか・・・?
3セーブ目くらいの時に小山が「どんな状況でも僕はとにかく投げるしかないですから」
というようなコメントをしていました。
「打たれるんじゃないか」とか「四球を出すんじゃないか」とか余計なことを考えず、
キャッチャーのミット目がけて思いっきり投げ込めてるんじゃないでしょうか。

野村ヤクルトの時に山田勉という投手がいました。
体は大きくて速い球をもってるのに気弱な面があって、コントロールはあまり良くない。
私は小山を見るとつくづく山田に似てるなあと思っちゃいます。
いい時の山田はキャッチャーが真ん中に構えても、
アバウトなコントロールのおかげで適当に荒れていい所に決まってました。
小山も真ん中でいいから、これからも思いっきり投げてくれればいいと思います。
あの真っ直ぐはそうそう打たれないよ。自信もっていこう!

☆楽天チーム成績 48勝57敗2分 .457 5位タイ
 シーズン50勝まで、あと2勝
一場で並んだ 楽天47勝目!
8/16(木) 楽天 4-0 オリックス

一場が今季初勝利。完封は逃したけど、8回表まで0-0の展開でよく粘ってくれました。

私の記憶が確かなら、昨日の一場は今までとフォームを変えていました。
今までは振りかぶって、足を上げたときグローブは胸についていたはずだけど、
昨日は振りかぶらないノーワインドアップで、
足を上げたときのグローブの位置も胸との間を空けていました。
王監督が投手だった高校時代、ノーワインドアップにすることで、
コントロールが良くなったと本で読んだことがあります。
昨日の一場も真っ直ぐについては抜け球が目立たなかった気がしたし、
フォーム改造の効果なのかもしれませんね。

チームは今季47勝目となり、昨年の勝利数に並びました。しかも、あと39試合も残して!
ひと月前のチーム状況を思うと、こんなに早く昨年の数字に並べるとは驚きです。

ここ最近は投手陣が安定しているのが大きいです。
岩隈、朝井、田中の3人はある程度計算できるようになってきました。
岩隈は正直肩の調子だけが心配だけど(苦笑)
これに一場が加わればさらに投手陣が安定するので、
次回も昨日のようなピッチングを心がけてほしいです。

とりあえず次の目標は、謙虚に50勝で(笑)

☆楽天チーム成績 47勝56敗2分(昨年の勝利数到達!) .456 5位タイ
 シーズン50勝まで、あと3勝 
競馬予想2007~クイーンS&北九州記念~
札幌 クイーンS(Jpn3)
複勝 1番 アサヒライジング(柴田善)

小倉 北九州記念(Jpn3)
複勝 4番 モンローブロンド(佐藤哲)

複勝解禁してから、なんだか複勝ばっかりで・・・
完全に守りに入ってちゃってますね(苦笑)

アキラ、おかえり!
8/5(日) 楽天 0-2 ソフトバンク

昨日は斉藤和巳にねじ伏せられてしまいました。
今年は相性のいい対ソフトバンクですが、もともと戦力は雲泥の差。
昨日みたいに力で来られたら手も足も出ませんね・・・

それでもこの3連戦が終わって、対ソフトバンクの対戦成績は10勝7敗。
(最初間違えて10勝6敗と書いてしまいました。申し訳ありません)
球団創設3年目で初の同一カード年間10勝となりました。
王監督のチームから達成というのが、いかにも野村監督らしいです。

昨日は試合には負けたけど、個人的にはうれしいニュースもありました。
松本輝が帰ってきました。
前半戦は中継ぎエース的存在で頑張ってくれたけど、不調で2軍落ちし、その後負傷。
オールスターファン投票で選ばれたけど、
残念ながら「スターダスト軍団」での出場ができませんでした。

昨日は7回1アウト1・2塁のピンチに登板し、小久保を見事ダブルプレー斬り。
小倉との入れ替えで昇格だし、これからも大事な場面で出てくるんだろうなあ。
必殺シュートで頑張れ、松本アキラ!

★松本 輝 前半戦の記事
4/13「松本輝 12年目の初白星」
5/2「古巣に「恩返し」」

☆楽天チーム成績 42勝52敗2分 .447 5位
 昨年の勝利数まで、あと5勝
競馬予想2007~函館2歳S&関屋記念~
函館 函館2歳S(Jpn3)
複勝 11番 アイリスモレア(四位)

新潟 関屋記念(G3)
単勝 13番 アポロノサトリ(後藤)
成長株・朝井プロ初完封 楽天40勝目!
8/1(水) 楽天 1-0 ロッテ

朝井がプロ初完封。しかも1-0の完封劇。
フェルナンデスの一発でとった1点を守り抜きました。

今日はいつも以上にコントロールが良かったです。
あと、朝井の一番の武器は大きなカーブなんだけど、
昨日はカーブよりさらに遅い100km前後の変化球(チェンジアップ?)が効果的でした。
全部で10球も投げてないと思うけど、とても印象に残りました。
おかげで投球に幅ができて、ロッテ打線が的を絞りきれてない感じでした。

的が絞れない。それこそが今年の朝井の特徴だと私は思ってます。
打てそうなのに打てないというか、のらりくらりと行って結局7回3失点くらいでまとめてくれる。
とはいえ、まさか1-0完封してくれるとは思わなかった。
終盤は昨年までの自滅グセが出ないかとハラハラしてたけど、
本当に今年は一段成長してるなあと感じました。
6/25の記事「朝井秀樹 ゆっくりだけど発展途上」 

チームは昨日の勝利で40勝に到達。
ここ最近チームの雰囲気が重苦しく感じて、残りのシーズンどうなることかと思ったけど・・・
一昨日岩隈に勝ちがついてちょっぴりホッとして、
昨日の1-0完封でだいぶ雰囲気が良くなってきたのでは。
これからもしぶとく他球団にくっついていこう!

☆楽天チーム成績 40勝50敗2分(40勝到達!) .444 5位
 昨年の勝利数まで、あと7勝