プロフィール

torino

Author:torino
FC2ブログへようこそ!

現在の位置

夜更かし競馬予想~細々とやってます~
 トップページ
  └ 月別アーカイブ
        └ 2007年07月

麻雀時計 ver.筒子(ピンズ)



無料ブログパーツ

カテゴリーメニュー 改

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

過去ログ +

2018年 02月 【5件】
2018年 01月 【7件】
2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【10件】
2017年 10月 【10件】
2017年 09月 【6件】
2017年 08月 【5件】
2017年 07月 【7件】
2017年 06月 【7件】
2017年 05月 【8件】
2017年 04月 【10件】
2017年 03月 【8件】
2017年 02月 【7件】
2017年 01月 【7件】
2016年 12月 【10件】
2016年 11月 【10件】
2016年 10月 【11件】
2016年 09月 【8件】
2016年 08月 【5件】
2016年 07月 【7件】
2016年 06月 【6件】
2016年 05月 【7件】
2016年 04月 【8件】
2016年 03月 【9件】
2016年 02月 【7件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【10件】
2015年 10月 【10件】
2015年 09月 【8件】
2015年 08月 【7件】
2015年 07月 【5件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【13件】
2015年 04月 【6件】
2015年 03月 【9件】
2015年 02月 【7件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【9件】
2014年 11月 【11件】
2014年 10月 【9件】
2014年 09月 【6件】
2014年 08月 【7件】
2014年 07月 【6件】
2014年 06月 【7件】
2014年 05月 【11件】
2014年 04月 【7件】
2014年 03月 【12件】
2014年 02月 【8件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【9件】
2013年 11月 【13件】
2013年 10月 【16件】
2013年 09月 【8件】
2013年 08月 【8件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【7件】
2013年 05月 【13件】
2013年 04月 【13件】
2013年 03月 【10件】
2013年 02月 【8件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【10件】
2012年 11月 【9件】
2012年 10月 【10件】
2012年 09月 【9件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【7件】
2012年 06月 【6件】
2012年 05月 【8件】
2012年 04月 【9件】
2012年 03月 【8件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【11件】
2011年 11月 【15件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【11件】
2011年 07月 【16件】
2011年 06月 【11件】
2011年 05月 【14件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【8件】
2011年 02月 【10件】
2011年 01月 【9件】
2010年 12月 【11件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【10件】
2010年 06月 【3件】
2010年 05月 【12件】
2010年 04月 【10件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【10件】
2009年 11月 【10件】
2009年 10月 【18件】
2009年 09月 【13件】
2009年 08月 【14件】
2009年 07月 【8件】
2009年 06月 【13件】
2009年 05月 【11件】
2009年 04月 【22件】
2009年 03月 【12件】
2009年 02月 【12件】
2009年 01月 【8件】
2008年 12月 【11件】
2008年 11月 【13件】
2008年 10月 【9件】
2008年 09月 【12件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【12件】
2008年 06月 【16件】
2008年 05月 【17件】
2008年 04月 【15件】
2008年 03月 【19件】
2008年 02月 【6件】
2008年 01月 【1件】
2007年 12月 【12件】
2007年 11月 【16件】
2007年 10月 【17件】
2007年 09月 【18件】
2007年 08月 【11件】
2007年 07月 【15件】
2007年 06月 【17件】
2007年 05月 【20件】
2007年 04月 【21件】
2007年 03月 【22件】
2007年 02月 【10件】

カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

タグリスト 改

小倉大賞典G1フェブラリーS単勝フェブラリーステークスダイヤモンドS京都牝馬ステークス京都牝馬SダイヤモンドステークスクイーンカップクイーンC京都記念共同通信杯きさらぎ賞東京新聞杯根岸S根岸ステークスシルクロードSシルクロードステークスアメリカJCCアメリカジョッキーCCアメリカジョッキークラブCAJC杯東海SAJCC東海ステークスアメリカジョッキークラブカップ京成杯日経新春杯愛知杯シンザン記念フェアリーステークスフェアリーS金杯京都金杯中山金杯ホープフルSホープフルステークス兵庫ゴールドトロフィー兵庫ゴールドT有馬記念阪神C阪神カップJ・G1中山大障害朝日杯フューチュリティS朝日杯フューチュリティステークス朝日杯FSターコイズSターコイズステークス阪神JF阪神ジュベナイルF阪神ジュベナイルフィリーズカペラSカペラステークス香港ヴァーズ香港マイル香港スプリント香港カップ香港国際競走海外G1中日新聞杯チャンピオンズCチャンピオンズカップチャレンジカップチャレンジCステイヤーズSステイヤーズステークス京阪杯ジャパンCジャパンカップ京都2歳ステークス京都2歳SマイルチャンピオンシップマイルCSマイルチャンピオンS東京スポーツ杯2歳ステークス東スポ杯2歳S東スポ杯2歳ステークス東京スポーツ杯2歳S福島記念エリザベス女王杯デイリー杯2歳ステークスデイリー杯2歳S京都ジャンプS武蔵野S京都ジャンプステークス武蔵野ステークスみやこSみやこステークスアルゼンチン共和国杯AR共和国杯京王杯2歳ステークス京王杯2歳SJBCクラシックJBCスプリントJBCレディスクラシックJpn1JBCファンタジーステークスファンタジーS天皇賞・秋天皇賞(秋)天皇賞アルテミスステークススワンステークスアルテミスSスワンS菊花賞富士ステークス富士S東京ハイJ東京ハイジャンプ秋華賞府中牝馬S府中牝馬ステークスマイルチャンピオンシップ南部杯マイルCS南部杯南部杯京都大賞典毎日王冠サウジアラビアRCサウジアラビアロイヤルカップサウジアラビアロイヤルCスプリンターズSスプリンターズステークス凱旋門賞シリウスSシリウスステークス菊花賞トライアル菊花賞TRオールカマー産経賞オールカマー神戸新聞杯セントウルS京成杯オータムハンデ京成杯AHセントウルステークス京成杯オータムH秋華賞トライアル秋華賞TR紫苑ステークス紫苑S新潟記念小倉2歳S小倉2歳ステークス札幌2歳ステークス札幌2歳Sキーンランドカップ新潟2歳ステークス新潟2歳SキーンランドC新潟ジャンプS新潟ジャンプステークス北九州記念札幌記念エルムステークスエルムS関屋記念レパードSレパードステークス小倉記念アイビスサマーダッシュアイビスSDクイーンステークスアイビスサマーDクイーンS小倉サマーJ小倉サマージャンプ函館2歳ステークス中京記念函館2歳SマーキュリーCマーキュリーカップ函館記念七夕賞プロキオンSプロキオンステークスCBC賞ラジオNIKKEI賞宝塚記念東京ジャンプS東京ジャンプステークスユニコーンS函館SS函館スプリントステークス函館スプリントSユニコーンステークスマーメイドSマーメイドステークスエプソムCエプソムカップベルモントSベルモントステークス安田記念鳴尾記念ダービー目黒記念日本ダービー東京優駿京都ハイジャンプ京都ハイJオークス優駿牝馬平安ステークス平安SヴィクトリアマイルヴィクトリアM京王杯スプリングC京王杯SC京王杯スプリングカップ新潟大賞典NHKマイルカップNHKマイルC京都新聞杯クイーンエリザベス2世カップ天皇賞・春天皇賞(春)クイーンエリザベス2世C青葉賞ダービーTRダービートライアルフローラSフローラステークスオークストライアルオークスTRマイラーズカップマイラーズC福島牝馬S福島牝馬ステークス皐月賞中山グランドジャンプアンタレスSアンタレスステークス中山GJ中山グランドJ桜花賞ニュージーランドトロフィーNHKマイルCTR阪神牝馬ステークスニュージーランドT阪神牝馬SNHKマイルCトライアルNHKマイルカップTRNHKマイルカップトライアルNZT大阪杯ダービー卿CTダービー卿チャレンジTダービー卿チャレンジトロフィーマーチステークスマーチS高松宮記念フラワーCフラワーカップ皐月賞トライアルスプリングS皐月賞TR阪神大賞典スプリングステークスファルコンSファルコンステークス中山牝馬SフィリーズレビューフィリーズR中山牝馬ステークス桜花賞トライアル桜花賞TR阪神スプリングJ金鯱賞阪神スプリングジャンプ弥生賞オーシャンステークスオーシャンSチューリップ賞中山記念阪急杯アーリントンCアーリントンカップブリーダーズCフィリー&メアターフBCフィリー&メアターフブリーダーズカップフィリー&メアターフレディスプレリュードローズステークスローズSセントライト記念阪神ジャンプS阪神ジャンプステークス日経賞毎日杯競馬収支2015収支報告テレ玉杯オーバルスプリント兵庫CS兵庫チャンピオンS兵庫チャンピオンシップかしわ記念かきつばた記念プロ野球順位予想セ・リーグパ・リーグ2014いちょうステークスいちょうS2013J・G1ラジオNIKKEI杯2歳SラジオNIKKEI杯2歳ステークス朝日チャレンジカップ朝日チャレンジC朝日CCジャパンカップダートジャパンCダートJCダート楽天アジアシリーズ東北楽天ゴールデンイーグルス楽天イーグルス日本シリーズ天皇賞・秋CSクライマックスシリーズ日本テレビ盃永井怜永井星野星野智樹則本昂大則本佐賀記念2012名古屋グランプリ2011アイドリング!!!7号フォンチー卒業谷澤8号谷澤恵里香スパイアー解雇戦力外戦力外通告栗山英樹栗山新監督栗山監督解説日本ハムファイターズ栗山北海道日本ハムファイターズ日本ハム逆シリーズ予想裏予想シリーズ逆予想三谷監督三谷幸喜ステキな金縛り予想中日中日ドラゴンズ福岡ソフトバンクホークスソフトバンクホークスソフトバンクヤクルトコーチ野村ID橋上橋上秀樹秦真司巨人読売ジャイアンツID野球ヤクルトスワローズ東京ヤクルトスワローズ村中村中恭兵天皇賞(秋)マー君田中将大田中マーくんゴチになりますクビレースゴチゴチ12田山涼成謝罪デッドボールダルビッシュ与死球25号後藤郁ブラタモリタモリ観戦星野仙一星野監督阪神タイガース阪神高須内村岩隈聖澤オールスターオールスターゲーム渡辺直人渡辺野村監督ノムさん教え子野村克也シダックス野村ボヤキ魁皇引退岩村岩村明憲野見伊武雅刀松本人志監督さや侍映画プリンセス・トヨトミ4番山崎山崎武司山崎武新外国人ガルシア中谷ルーキー塩見貴洋塩見初勝利自腹天皇賞(春)東日本大震災岩隈久志打線やざパイ草野ぐるナイゴチになります!横山由依大島優子AKB48北原里英Not指原莉乃yet南海南海ホークス皆川皆川睦雄高橋愛モーニング娘。愛ちゃん朝日杯香川照之坂の上の雲正岡子規トレード渡辺直横浜横山典清田ロッテ渡辺俊G1スワンS富士S府中牝馬Sデイリー杯2歳S参謀役新監督スプリンターズS札幌2歳SシリウスS監督解任ブラウン2年連続2ケタ10勝阪神ジャンプSエルムSローズSブラウン監督采配京成杯AHセントウルS朝日CC朝日チャレンジC福盛監督批判リンデン松井稼頭央ストーブリーグ新潟2歳S小倉2歳SキーンランドCレパードS新潟ジャンプSクイーンS

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

夜更かし競馬予想~細々とやってます~
<2014.1.5よりタイトル変更しました>週末に中央競馬の重賞中心に買い目を載せてます。単勝が基本です。気が向いた時には競馬予想以外の記事も更新します。
大切なのはこれからだ
7/29(日) 楽天 2-4 オリックス

金曜日に87日ぶりに最下位に落ちてしまった楽天。
一昨日勝って一度は再浮上したけど、一晩で再び最下位へ。
オリックスとの直接対決だっただけに、昨日も勝って5位で次のカードへ行きたかった・・・

1-4で迎えた8回1死満塁での高須のゲッツーが残念でした。
でも、いくらチャンスに強い高須でも毎回打てるわけじゃないですからねえ。

それ以前に先発のドミンゴが問題。ボール先行、フォークは落ちない、緩急がない。
よく4失点で収まったという印象で、序盤でKOされててもおかしくなかったと思います。
初登板初勝利の時は、乱調だった2軍戦とのギャップに驚いたけど、
やっぱり調整不足なんじゃないかな・・・?
7/18の記事「予想外 ドミンゴ・グスマン 勝っちゃった」

8/14(火)のオリックス戦まで、数字上楽天は自力で5位に上がれない状況になりました。
こうなると、球団発足から2年連続最下位しか経験してないチームは苦しいし、
チーム状況も頑張ってるけどジリ貧って感じに見えて、
浮上する雰囲気が私には感じとれません・・・
でも、たとえなかなか浮上できなくても、できる限り他の5チームにくっついていってほしい。
くっついていけば、きっとチャンスは出てくるはずです。

☆楽天チーム成績 38勝50敗2分 .432 最下位
 40勝まで、あと2勝
スポンサーサイト
競馬予想2007~小倉記念~
小倉 小倉記念(Jpn3)
複勝 2番 サンレイジャスパー(佐藤哲)

今年はここまで単勝のみで来ましたが、とうとう複勝を混ぜることにしました。
とくに今回は、4ヶ月近く重賞当たってないので、さすがにこだわってる場合ではなく・・・
野球選手が、不調の時はたとえ内野安打でもとにかくヒットがほしいのと同じ心境です。

まあ複勝だからって簡単に当たるわけじゃないですけど(苦笑)
それによくある話で、こういう場合は当たっても1ちゃ・・・(以下略)
夢の新ユニット誕生!
ハロプロから新ユニット「Buono!」(ボーノ)が結成されることになりました。
メンバーは3人。
Berryz工房から嗣永桃子ちゃんと夏焼雅ちゃん、そして℃-uteからは鈴木愛理ちゃん。

個人的には・・・最高の人選です。
3人の並びはどうなるのかな?センターは誰になるのかな?って、一応気になるけど、
この3人なら誰がセンターでも&どんな並びでもOK。
歌ってる途中で入れ替わるのがベスト・・・欲張りです(苦笑)
歌ドキッ!~想い出の九十九里浜~ 
高橋愛ちゃんが先週の「歌ドキッ!」に登場。
後藤真希ちゃん、メロン記念日の柴田あゆみちゃんと
Mi-Keの「想い出の九十九里浜」を歌いました。

この曲を歌うと知った時から、曲の雰囲気が愛ちゃんに合うんじゃないかなあと、
ちょっと期待していましたが・・・期待通りでした!
愛ちゃんはあの辺の少し低いキーだと、やっぱり大人っぽい声になるなあと改めて感じました。
ごっちん先輩、柴ちゃん先輩との共演もなかなか。
またこの3人で歌ってほしいなあと思わせてくれました。 

ところで、DJの亀井絵里ちゃんが言ってたけど、
「想い出の九十九里浜」って歌詞の中にGSの曲名を多く織り込んでたとか。

夕陽が泣いている、君だけに愛を、花の首飾り・・・ホントだ。

気づかなかった・・・
GSも分からないほうじゃないし、Mi-Keはリアルタイムで知ってるのに・・・不覚じゃ(苦笑)

「想い出の九十九里浜」歌詞
Wikipediaに、登場するGSの曲名が出てます。
競馬予想2007~函館記念~
函館 函館記念(Jpn3)
単勝 11番 シルクネクサス(四位)
競馬予想2007~小倉サマーJ~
小倉 小倉サマージャンプ(J・G3)
単勝 4番 マルカフレンチ(西谷)
予想外 ドミンゴ・グスマン 勝っちゃった
7/17(火) 楽天 5-3 西武

ソフトバンク戦以外はダメだな、と割り切った翌日にあっさりジンクス脱出。
言ってみるもんだなあ・・・まさに「覚悟にまさる決断なし」(笑)。
まあオールスター前にジンクス破れて良かった。

それにしても、まさかドミンゴがこんなに好投するとは思ってませんでした。
横浜、中日で5年間プレーし26勝と実績はあるけど、
楽天入団後2軍での結果がボロボロだったので。1軍昇格自体ちょっと早いだろうと思ってました。

ところがフタを開けてみれば、6回1失点。
月並みだけど、外国人はわからん(苦笑)。

☆楽天チーム成績 36勝45敗2分 .444 5位
 40勝まで、あと4勝
ホークス以外にも勝ちたい
7/16(月) 楽天 2-4 西武

4番に戻ったフェルナンデスに久々の一発がでたものの、
その後は追加点が奪えず・・・頑張ってた田中も力尽きました。

「おかわり君」中村に同点ホームランされる前の6回表がピンチをしのいだ形だったので、
田中の代えどころだったかも。
でも将来を考えたらベンチの続投判断は良かったと思います。
エースを目指すピッチャーが、1失点なのに6回で代わっちゃいけない。
「お前は完投するんだ」という心をマー君に植えつけさせるためには、続投です。
結果逆転されちゃったけど、昨日の負けはマー君の成長代ということで。

・・・なんて強気なこと言ってますが、できれば勝ちたかったわけで(苦笑)
リーグ戦に入ってから、楽天の勝ち星は対ソフトバンクだけ。他球団になぜか勝てません。
この調子だとソフトバンクに全部勝ったとしても(絶対無理だが)、45勝か・・・厳しいな。

まああと5勝、40は勝つでしょ。しばらくはそんな感じで気楽に見ることにします。

☆楽天チーム成績 35勝45敗2分 .438 5位
 40勝まで、あと5勝
競馬予想2007~アイビスSD~
新潟 アイビスサマーダッシュ(Jpn3)
単勝 10番 スピニングノアール(福永)
奇襲継投も・・・3タテならず
7/12(木) 楽天 1-4 ソフトバンク

チャンスはつくったけど、杉内くんに要所を締められました。
山崎武の4三振が痛かった・・・

一昨日は先発の有銘を1回途中で降ろし、8人継投で逆転勝ちを呼び込みました。
負けたとはいえ、楽天は昨日も必死の継投を見せました。
先発の青山が3失点。これ以上点はやれないとみたのか、青山をあきらめ、
2番手でなんと前日先発の有銘を投入しました。

昨年も巨人との交流戦で、有銘と川井が中1日で先発と救援登板をしたけど、今回は連投でした。
昨日の有銘はストライクからボールになるスライダーが切れ、3回途中から7回途中まで無失点。
前日の借りを返しました。

前日の先発が連投。改めて野村野球の面白さを感じました。
まあノムさんに聞いても「奇襲?投手がおらんだけ。貧乏人のやりくり野球や」
って答えそうだけど(笑)

☆楽天チーム成績 35勝43敗2分 .449 5位
 昨年の勝利数まで、あと12勝
マー君 ソフトバンクキラー襲名!
7/10(火) 楽天 3-2 ソフトバンク

田中が7回0/3を1失点で7勝目。
先週に続いてソフトバンク相手に好投しました。

私が勝手にしたことですが(苦笑)
先週の時点では田中のソフトバンクキラー襲名をお預けにさせてもらいました。
7/5の記事「マー君はソフトバンクがお好き」

でも、昨日のソフトバンク先発・斉藤和巳は故障明けとはいえエース。
そしてそれまでの田中の対ソフトバンク3勝の相手先発を調べたら、
4/18杉内、5/2和田、7/3新垣。
昨日の勝利でなんと、ソフトバンクの誇る4本柱全員から勝利となりました。

これなら文句ありません。
マー君はソフトバンクキラーです。
でも来週の西武戦も頑張ってね。

☆楽天チーム成績 34勝42敗2分 .447 5位
 昨年の勝利数まで、あと13勝
競馬予想2007~七夕賞&プロキオンS~
福島 七夕賞(G3)
単勝 1番 アドマイヤモナーク(安藤勝)

阪神 プロキオンS(G3)
単勝 15番 リミットレスビッド(武豊)
牧野が呼んだサヨナラ劇
7/5(木) 楽天 4×-3 ソフトバンク(延長10回)

得点圏打率4割以上の「必殺仕事人」高須が打ってサヨナラ勝ち。
もちろん高須はさすがですが、私は勝ち投手になった6番手・牧野が頑張ってくれたと思います。

正直言うと、昨日は牧野が出た時点で負けを覚悟しました(苦笑)
牧野は打球直撃でのリタイアから復帰したばかり。
3日のソフトバンク戦でも多村に2ランを打たれ、1死も取れず降板。
本来は計算できる投手だけど、今はまだ本調子ではないと思ったからです。

でも、昨日は8回途中までに投手を使ってしまって、福盛・山村・牧野しか残ってませんでした。
延長のことも考えると福盛はまだ早い。山村は週末(日曜?)の先発予定で、
昨日はアクシデント用に入ってるだけ。できれば使いたくない。
私は「早いけど福盛でも仕方ないか・・・」と思ったけど、野村監督の選択は牧野でした。

しかし、その牧野が8回途中から9・10回と無失点。
ピンチの連続だったけど、よく抑えてくれました。
リタイア前は先発もしていただけに、昨日の投球で良くなってくれるといいけど。

☆楽天チーム成績 33勝39敗2分 .458 5位
 昨年の勝利数まで、あと14勝
マー君はソフトバンクがお好き
7/3(火) 楽天 8-6 ソフトバンク

4試合目にして、楽天はリーグ再開後初勝利。
田中が先発して勝ち投手。6月6日の阪神戦、13日の中日戦に続き、
ここ1ヶ月で3度目の連敗ストッパーとなりました。
野村監督が「うちのエースだもん」と言うのも自然な流れですね。
本当はあまり田中に頼っちゃいけないんだけど・・・(苦笑)

この日の田中は3回までに3失点。
でも、その後の3イニングをノーヒットに抑えたのが光りました。
投球をその日に修正できたのは成長の証だと思います。
結果として、「スターダスト打線」(仮)の逆転劇を呼び込みました。

田中のここまでの6勝のうち3勝は交流戦でのもので、
リーグ戦での3勝は、じつはすべてソフトバンクからです。
田中にとってソフトバンクはプロ初登板でKOされた相手だけに、
負けたくない気持ちが強いのかもしれませんね。

「ソフトバンクキラー・マー君」と言いたい所だけど、
次回登板予定もソフトバンクなのでお預けにしておきます。

☆楽天チーム成績 32勝39敗2分 .451 5位
 昨年の勝利数まで、あと15勝
技の森上vsパワーのビーナス~ウィンブルドンテニスより~
テニスのウィンブルドンは、ナブラチロワvsグラフの新旧女王対決あたりから見始めて、
かれこれ20年近く「夜更かしの友」となってます。

つい先ほど終わった森上亜希子vsビーナス・ウィリアムズの試合。
結果は過去3度ウィンブルドンを制しているビーナスに軍配が上がりましたが、
すばらしいゲームでした。
途中で雨天サスペンデッドとなり二日間にわたる試合になった上、
フルセットしかもあと1ゲームとれば勝利というところまで森上が追い詰めました。

正直試合前は森上選手をあまりよく知りませんでした。
実況の人が、前の試合でシード選手を頭脳的なプレーで破っていること、
そしてリーチのあるビーナス対策として相手の正面に打ち込んで窮屈にさせる作戦を考えている、
という森上の情報を紹介してくれた時に、「こういう選手なら応援しよう」と思いました。
基本的に頭脳プレーをする選手に私は弱いのです(笑)