プロフィール

torino

Author:torino
FC2ブログへようこそ!

現在の位置

夜更かし競馬予想~細々とやってます~
 トップページ
  └ カテゴリー
        └ 楽天イーグルス2010

麻雀時計 ver.筒子(ピンズ)



無料ブログパーツ

カテゴリーメニュー 改

Plug-in by
@激安・割安・おすすめ商品@

過去ログ +

2017年 10月 【6件】
2017年 09月 【6件】
2017年 08月 【5件】
2017年 07月 【7件】
2017年 06月 【7件】
2017年 05月 【8件】
2017年 04月 【10件】
2017年 03月 【8件】
2017年 02月 【7件】
2017年 01月 【7件】
2016年 12月 【10件】
2016年 11月 【10件】
2016年 10月 【11件】
2016年 09月 【8件】
2016年 08月 【5件】
2016年 07月 【7件】
2016年 06月 【6件】
2016年 05月 【7件】
2016年 04月 【8件】
2016年 03月 【9件】
2016年 02月 【7件】
2016年 01月 【7件】
2015年 12月 【9件】
2015年 11月 【10件】
2015年 10月 【10件】
2015年 09月 【8件】
2015年 08月 【7件】
2015年 07月 【5件】
2015年 06月 【6件】
2015年 05月 【13件】
2015年 04月 【6件】
2015年 03月 【9件】
2015年 02月 【7件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【9件】
2014年 11月 【11件】
2014年 10月 【9件】
2014年 09月 【6件】
2014年 08月 【7件】
2014年 07月 【6件】
2014年 06月 【7件】
2014年 05月 【11件】
2014年 04月 【7件】
2014年 03月 【12件】
2014年 02月 【8件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【9件】
2013年 11月 【13件】
2013年 10月 【16件】
2013年 09月 【8件】
2013年 08月 【8件】
2013年 07月 【6件】
2013年 06月 【7件】
2013年 05月 【13件】
2013年 04月 【13件】
2013年 03月 【10件】
2013年 02月 【8件】
2013年 01月 【6件】
2012年 12月 【10件】
2012年 11月 【9件】
2012年 10月 【10件】
2012年 09月 【9件】
2012年 08月 【5件】
2012年 07月 【7件】
2012年 06月 【6件】
2012年 05月 【8件】
2012年 04月 【9件】
2012年 03月 【8件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【7件】
2011年 12月 【11件】
2011年 11月 【15件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【10件】
2011年 08月 【11件】
2011年 07月 【16件】
2011年 06月 【11件】
2011年 05月 【14件】
2011年 04月 【10件】
2011年 03月 【8件】
2011年 02月 【10件】
2011年 01月 【9件】
2010年 12月 【11件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【12件】
2010年 09月 【13件】
2010年 08月 【11件】
2010年 07月 【10件】
2010年 06月 【3件】
2010年 05月 【12件】
2010年 04月 【10件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【9件】
2010年 01月 【5件】
2009年 12月 【10件】
2009年 11月 【10件】
2009年 10月 【18件】
2009年 09月 【13件】
2009年 08月 【14件】
2009年 07月 【8件】
2009年 06月 【13件】
2009年 05月 【11件】
2009年 04月 【22件】
2009年 03月 【12件】
2009年 02月 【12件】
2009年 01月 【8件】
2008年 12月 【11件】
2008年 11月 【13件】
2008年 10月 【9件】
2008年 09月 【12件】
2008年 08月 【9件】
2008年 07月 【12件】
2008年 06月 【16件】
2008年 05月 【17件】
2008年 04月 【15件】
2008年 03月 【19件】
2008年 02月 【6件】
2008年 01月 【1件】
2007年 12月 【12件】
2007年 11月 【16件】
2007年 10月 【17件】
2007年 09月 【18件】
2007年 08月 【11件】
2007年 07月 【15件】
2007年 06月 【17件】
2007年 05月 【20件】
2007年 04月 【21件】
2007年 03月 【22件】
2007年 02月 【10件】

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

タグリスト 改

秋華賞東京ハイジャンプ東京ハイJG1単勝府中牝馬ステークス府中牝馬SマイルCS南部杯京都大賞典マイルチャンピオンシップ南部杯南部杯Jpn1毎日王冠サウジアラビアロイヤルCサウジアラビアRCサウジアラビアロイヤルカップ海外G1スプリンターズステークススプリンターズS凱旋門賞シリウスSシリウスステークスオールカマー産経賞オールカマー菊花賞TR神戸新聞杯菊花賞トライアル京成杯オータムHセントウルS京成杯AHセントウルステークス京成杯オータムハンデ紫苑S秋華賞TR秋華賞トライアル紫苑ステークス新潟記念小倉2歳S小倉2歳ステークス札幌2歳ステークス札幌2歳SキーンランドカップキーンランドC新潟2歳S新潟2歳ステークス新潟ジャンプS新潟ジャンプステークス北九州記念札幌記念エルムS関屋記念エルムステークスレパードステークス小倉記念レパードSクイーンステークスアイビスサマーDアイビスサマーダッシュアイビスSDクイーンS小倉サマージャンプ小倉サマーJ中京記念函館2歳ステークス函館2歳SマーキュリーCマーキュリーカップ函館記念プロキオンSプロキオンステークス七夕賞ラジオNIKKEI賞CBC賞宝塚記念東京ジャンプステークス東京ジャンプSユニコーンSユニコーンステークス函館スプリントステークス函館SS函館スプリントSマーメイドステークスマーメイドSエプソムカップエプソムCベルモントSベルモントステークス安田記念鳴尾記念日本ダービー目黒記念東京優駿ダービー京都ハイJ京都ハイジャンプオークス優駿牝馬平安ステークス平安SヴィクトリアMヴィクトリアマイル京王杯スプリングC京王杯スプリングカップ京王杯SCNHKマイルカップ新潟大賞典NHKマイルC京都新聞杯クイーンエリザベス2世Cクイーンエリザベス2世カップ天皇賞・春天皇賞天皇賞(春)ダービートライアルダービーTR青葉賞マイラーズカップマイラーズCオークスTRフローラステークスフローラSオークストライアル福島牝馬S福島牝馬ステークス皐月賞J・G1中山GJ中山グランドJ中山グランドジャンプアンタレスステークスアンタレスS桜花賞NHKマイルカップトライアル阪神牝馬SNHKマイルCTRNHKマイルカップTRニュージーランドトロフィーニュージーランドT阪神牝馬ステークスNHKマイルCトライアルNZT大阪杯ダービー卿CTダービー卿チャレンジTダービー卿チャレンジトロフィーマーチステークス高松宮記念マーチSフラワーCフラワーカップ皐月賞トライアルスプリングステークス阪神大賞典スプリングS皐月賞TRファルコンステークスファルコンS桜花賞TR中山牝馬S中山牝馬ステークス桜花賞トライアルフィリーズRフィリーズレビュー金鯱賞阪神スプリングJ阪神スプリングジャンプ弥生賞オーシャンステークスオーシャンSチューリップ賞中山記念阪急杯アーリントンCアーリントンカップフェブラリーS小倉大賞典フェブラリーステークス京都牝馬ステークス京都牝馬SダイヤモンドSダイヤモンドステークス京都記念共同通信杯クイーンカップクイーンCきさらぎ賞東京新聞杯シルクロードSシルクロードステークス根岸ステークス根岸SAJCCアメリカジョッキークラブカップ東海ステークス東海SアメリカジョッキークラブCアメリカジョッキーCCアメリカJCCAJC杯日経新春杯京成杯愛知杯フェアリーSシンザン記念フェアリーステークス中山金杯京都金杯金杯有馬記念ホープフルステークスホープフルS阪神C阪神カップ中山大障害朝日杯フューチュリティステークス朝日杯FS朝日杯フューチュリティSターコイズステークスターコイズSカペラステークス阪神ジュベナイルFカペラS阪神ジュベナイルフィリーズ阪神JF香港国際競走香港スプリント香港ヴァーズ香港マイル香港カップチャレンジカップチャレンジCチャンピオンズCチャンピオンズカップステイヤーズSステイヤーズステークスジャパンカップ京阪杯ジャパンC京都2歳S京都2歳ステークスマイルチャンピオンシップマイルCSマイルチャンピオンS東スポ杯2歳ステークス東京スポーツ杯2歳ステークス東京スポーツ杯2歳S東スポ杯2歳S福島記念エリザベス女王杯武蔵野S京都ジャンプSデイリー杯2歳S京都ジャンプステークス武蔵野ステークスデイリー杯2歳ステークスみやこSみやこステークスAR共和国杯アルゼンチン共和国杯ブリーダーズCフィリー&メアターフブリーダーズカップフィリー&メアターフBCフィリー&メアターフ京王杯2歳SファンタジーSファンタジーステークス京王杯2歳ステークスJBCJBCレディスクラシックJBCクラシックJBCスプリント天皇賞(秋)天皇賞・秋スワンSスワンステークスアルテミスSアルテミスステークス菊花賞富士ステークス富士SレディスプレリュードローズステークスローズSセントライト記念阪神ジャンプステークス阪神ジャンプS毎日杯日経賞中日新聞杯競馬2015収支報告収支テレ玉杯オーバルスプリント兵庫チャンピオンS兵庫CS兵庫チャンピオンシップかしわ記念かきつばた記念パ・リーグプロ野球順位予想セ・リーグ2014いちょうSいちょうステークス2013ラジオNIKKEI杯2歳SJ・G1ラジオNIKKEI杯2歳ステークス朝日CC朝日チャレンジC朝日チャレンジカップジャパンCダートJCダートジャパンカップダート東北楽天ゴールデンイーグルス楽天イーグルス楽天アジアシリーズ日本シリーズ天皇賞・秋CSクライマックスシリーズ日本テレビ盃永井永井怜星野星野智樹則本則本昂大佐賀記念2012名古屋グランプリ2011谷澤谷澤恵里香アイドリング!!!7号8号フォンチー卒業戦力外通告スパイアー戦力外解雇栗山新監督栗山栗山監督日本ハム栗山英樹解説日本ハムファイターズ北海道日本ハムファイターズ逆シリーズ予想シリーズ逆予想裏予想ステキな金縛り三谷幸喜三谷監督中日ドラゴンズソフトバンクホークス中日予想福岡ソフトバンクホークスソフトバンクヤクルト秦真司橋上橋上秀樹巨人コーチ野村IDID野球読売ジャイアンツ村中東京ヤクルトスワローズヤクルトスワローズ村中恭兵天皇賞(秋)マー君田中田中将大マーくんクビレースゴチになりますゴチ12ゴチ田山涼成ダルビッシュデッドボール与死球謝罪25号後藤郁タモリブラタモリ観戦星野仙一星野監督阪神タイガース阪神岩隈聖澤高須内村渡辺直人オールスター渡辺オールスターゲームノムさん野村監督教え子ボヤキ野村克也シダックス野村引退魁皇岩村明憲岩村松本人志監督野見伊武雅刀さや侍映画プリンセス・トヨトミ山崎山崎武司4番山崎武新外国人ガルシア中谷ルーキー塩見塩見貴洋初勝利自腹天皇賞(春)東日本大震災岩隈久志打線やざパイ草野ぐるナイゴチになります!横山由依北原里英指原莉乃Notyet大島優子AKB48皆川睦雄南海ホークス南海皆川高橋愛愛ちゃんモーニング娘。朝日杯坂の上の雲香川照之正岡子規横浜渡辺直トレード横山典ロッテ清田渡辺俊G1スワンS富士S府中牝馬Sデイリー杯2歳S参謀役新監督スプリンターズSシリウスS札幌2歳Sブラウン監督解任2ケタ2年連続10勝阪神ジャンプSエルムSローズS采配ブラウン監督セントウルS京成杯AH朝日チャレンジC朝日CC福盛リンデン監督批判ストーブリーグ松井稼頭央小倉2歳S新潟2歳SキーンランドCレパードS新潟ジャンプSクイーンS

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

夜更かし競馬予想~細々とやってます~
<2014.1.5よりタイトル変更しました>週末に中央競馬の重賞中心に買い目を載せてます。単勝が基本です。気が向いた時には競馬予想以外の記事も更新します。
直人、放出
渡辺直人、横浜へ金銭トレード。

スポニチは「岩隈残留”余波”」と見出しが書かれていました。
文面ではさらに、「渡辺と同じ遊撃手の松井(稼頭央)」という書き方をしてました。
ポジションがかぶる影響もトレードの一因、ということでしょうか。

生え抜きのレギュラークラスが、こんなタイミングでトレードとは...

直人、横浜行っても見てるぞ...!
スポンサーサイト

テーマ:東北楽天ゴールデンイーグルス - ジャンル:スポーツ

楽天「星野新監督」ならば、参謀役が大事だが...  
楽天の新監督、星野仙一さんで決まりそうですね。

星野さんなら、監督経験もあるしリーグ優勝の経験もあるので、
両手を上げて歓迎、といきたいのですが、不安なところもありまして...

最も心配しているのが、星野さんに直言できる「参謀役」が、現状いないことです。
すでに指摘されている方も多いですが、私も同感です。

星野さんには、中日時代も阪神時代も、島野育夫さんという参謀役がいました。
しかし、島野さんは2007年に亡くなられてしまいました。

そして2008年、日本代表監督として臨んだ北京オリンピックでは、
旧知の仲の山本浩二さん・田淵幸一さんをコーチにしたものの、惨敗。
「お友達内閣」「仲良し内閣」というフレーズとともに、その首脳陣の陣容が批判の的となりました。

もちろん、星野さんのリーダーシップはすごいものがありますが、
時には間違った判断をしてしまうこともあるでしょう。
そういう時に、指揮官に間違いを気づかせられる人物がいるのといないのとでは、大きな差があるはずです。
中日・阪神時代と北京オリンピックの時の結果を比べると、
星野さんにモノをいえる人間はやはり必要だと思います。

でも、星野さんの参謀役になれる人物って、実際問題、いるんでしょうかね...?
新監督希望の時に続いて身びいき&ありえない話で恐縮ですが、
星野さんに直言できるのはノムさんくらいしか思い浮かばないのですが...(笑)

テーマ:東北楽天ゴールデンイーグルス - ジャンル:スポーツ

楽天・ブラウン監督、解任 でも大事なのは”その次”
ブラウン監督の、今シーズン限りでの解任が明らかになりました。
個人的に続投に疑問を感じてはいましたが、「フロントはどうせ続投させるんだろ」と思ってたので、
正直ちょっと驚きました。

「若手や中継ぎの育成という功績を残した。ただ、結果がすべて」(米田球団代表、速報記事より)

米田代表のコメントにもあるように、若手や中継ぎの育成に関してはブラウン政権の成果として、
評価してあげなければと思います。

とはいえ、監督という立場はまずチームの勝敗が第一。
ましてや前年2位なら、今年はなおさら結果が問われました。
それが結局一度も貯金を作れないまま、最下位で全日程を終了。
これではまあ、仕方ないでしょうね...

内容的にも、選手起用を含めて不可解だなと感じる采配がちょっと多すぎたと思います。
広島の監督時代は、ここまで不可解な采配が多いようには見えなかったんですけどねえ。
まさか楽天の監督になるとは思ってなかったので、何となく見てたんでしょうね、きっと...(苦笑)

さて、ブラウン監督の解任は決まりましたが、それだけでは当然ダメです。
次の監督を誰にするか。
それこそがもっと大事なことです。
来年、「ブラウンのままでも一緒だったじゃないか!」という事態になることだけは、避けてもらいたいです。

まあ、個人的には名誉監督の現場復帰がベストなんですけど、絶対にないですからねえ(笑)

☆楽天チーム最終成績 62勝79敗3分 .440 最下位

テーマ:東北楽天ゴールデンイーグルス - ジャンル:スポーツ

ソフトバンク優勝に水を差しちゃったけど...永井、2年連続2ケタ勝利!
9/26(日) 楽天 8-3 ソフトバンク

デーゲームで西武が敗れ、その時点でソフトバンクのリーグ優勝が決まりました。
とはいえ、ソフトバンクとしては楽天に勝って胴上げしたいところ。
なのに、結果は楽天の勝利。
一昨年の最下位決定戦の時も王さんの勇退に水差しちゃったのに...空気読みなさいよ(苦笑)

ただ、昨日先発した永井にとっては、空気を読めない事情がありました。
2年連続の2ケタ勝利がかかっていましたからねえ。
7回1失点で見事2ケタ10勝に到達しました。

2ケタを、2年続けることができた、というのが素晴らしいと思います。
特に今年は、昨年と比べると打線の援護がなかなかなかっただけに、
その中での10勝は価値があると思います。

今のところの報道だと、岩隈のメジャー行きは確実。
となると来年、永井はマー君に次ぐピッチャーとしての期待がかかります。
「2年連続2ケタ」を自信にして、来年以降もっともっと大きなピッチャーになってほしいです。

☆楽天チーム成績 62勝77敗3分 .446 最下位

テーマ:東北楽天ゴールデンイーグルス - ジャンル:スポーツ

土壇場の追い上げ及ばず・・・代打・高須が見たかった
9/15(水) 楽天 5-7 日本ハム

土壇場9回表に3点返して、なおも2アウト1・3塁。
長打で同点、ホームランなら大逆転だったんですけどねえ・・・最後は草野が打ち上げちゃいました。

草野が最後打ち上げちゃったのは仕方がないと思います。
それよりも、その前の場面で気になる場面がありました。

9回表。聖澤のタイムリーで1点返して4点差。さらに中村紀洋がヒットで続いて1アウト満塁。
ここでバッターは、自打球で負傷交代の鉄平に代わって3番に入っていた牧田でした。

ここは、代打・高須なのでは!?

相手ピッチャーは今年不調とはいえリリーフエースの武田久。
今年はよく頑張っている牧田とはいえ、ちょっと荷が重いと思います。対右投手も1割台だし。

実際の結果ですが、牧田はセカンドゴロ。併殺は免れて1点は入ったものの、2アウト。
その後山崎武司がタイムリーを打って2点差までいったけど、草野が凡退で試合終了でした。
もし高須が出てきてヒットを打てば、1点か2点は返すことができて、なおも1アウトのまま。
実際の結果どおり山崎がヒット、草野が凡退でもまだ2アウトで、次は得点圏打率のいい嶋。

まあ、高須だって必ず打てるわけじゃないので、牧田に打たせるよりも悪い結果になったかもしれません。
でも、これは確率の問題。高須を出していたほうが、同点・逆転の可能性はより高まっていたと思います。
高須の勝負強さに、賭けてほしかったです。


9回の追い上げについて、古屋打撃コーチのコメントがサンケイスポーツのホームページに出ていました。
正直、がっかりしちゃいました・・・

「塁上をにぎわせたんだからいいじゃない。そう思わないとやってられない」(SANSPO.COM速報記事より)

大変な仕事なのは分かります。確かにそういうふうに気持ちを持っていかないと引きずってしまうのでしょう。
だけど、こういうことはマスコミ向けには言ってほしくないですね。こんなコメント、聞きたくないです。

☆楽天チーム成績 57勝72敗3分 .442 最下位(4位以下確定・・・)

テーマ:東北楽天ゴールデンイーグルス - ジャンル:スポーツ

コツコツと、犠打5つで5得点 
9/9(木) 楽天 5-2 ソフトバンク

昨日の試合は、5つもバントをしたようですね。
しかも、全部ファーストストライクできっちり決めたみたいですね。

残念ながら昨日は中継を見られなかったのですが、
こんな攻撃をしてくれるのなら、私は毎試合楽しみに試合を見ると思います。
たとえ今は最下位でも、こういう野球なら期待が持てますから。

長打力がないときは、やっぱりバント、そして進塁打、でしょ。
結果として後のバッターが打てずに点が入らないことがあっても、
次のランナー1塁の時も、またその次も、これでもかこれでもかとバントすればいいと思います。
プロなのにかっこ悪い?勝てなきゃしょうがないでしょ。
それに、ただでさえ打てないんだから、せっかく出たランナーは大事に進めるしかないですよ。
間の悪いタイミングで盗塁とかエンドランかけて失敗するより、よっぽどマシだと思いますけどね。

来年こういう「1点を積み重ねる野球」をやってくれると、うれしいんですけど、
ブラウン監督の理想は「ノーアウト1塁から2点以上を奪って、序盤に試合の主導権を握る」だからなあ・・・

☆楽天チーム成績 54勝70敗3分 .435 最下位

テーマ:東北楽天ゴールデンイーグルス - ジャンル:スポーツ

福盛投手、引退
福盛投手が引退することになったそうですね・・・

5月に右ひじを手術したものの、状態が戻らないとのことで、引退を決意したようです。
34歳。年齢的にはまだまだなんですけど・・・残念です。

ノムさんには、メジャーに行く時も楽天復帰を希望した時も厳しい言葉を浴びせられました。
個人的には、あれはノムさん流だとは思ってるんですけどね・・・
福盛の性格を分かっていて、あえて厳しく接する。「福盛なら、ワシの言葉をバネにしてくれるやろ」という・・・
まあ、実際のところはノムさんしか分からないわけですが。

去年の復帰の時も、ノムさんの泊まるホテルへ福盛が直談判に行って、
それまで「いらん」と言ってたノムさんが「ワシは情に弱いんや」と言って
復帰を認めた、なんてことがありました。
あれも、ノムさんと福盛の関係性だから起こった出来事のような気がします。

「福盛劇場」なんてのもあったけど、何だかんだいってもこれまでの楽天では、
「クローザー」「抑え」といえばやっぱり福盛だったのではないでしょうか。
通算82セーブのうち、楽天で59セーブですからねえ。

日米で16年間。福盛投手、お疲れ様でした。

☆楽天チーム成績 53勝70敗3分 .431 最下位

テーマ:東北楽天ゴールデンイーグルス - ジャンル:スポーツ

リンデン騒動再び
昨年に続いて、またまたリンデンがやらかしてくれました。

(以下、スポニチアネックスより抜粋)
8月18日のオリックス戦(スカイマーク)。2回に空振り三振した際に、判定を不服として福家球審に暴言を吐いて退場となった。その後、ベンチ裏でなだめようとしたブラウン監督と衝突。「なぜ日本人の肩を持つんだ」などとののしったという。リンデンは今季、起用法をめぐっても指揮官と何度も衝突。ブラウン監督は粘り強く諭していたが、我慢の限界を超えた形だ。

楽天の球団関係者は監督批判をしたリンデンについて「監督批判はメジャーでも、解雇となってもいい重大なこと。それを日本でやるというのはなめているということ」と説明。40日間の謹慎と、今季年俸5000万円の40日分(オフシーズンを除く)、約600万円の高額罰金を科した。

 リンデンは問題を起こした翌日の8月19日に出場選手登録を外れ、現在は2軍練習にも参加が許されていない。謹慎は今月28日までとなり今季の出場の可能性は事実上消滅しており、このまま解雇となる方針だ。
(以上)

※罰金額と謹慎期間は公表されていません。
スポニチは取材の結果から、具体的な数字を紙面に載せたものと思われます。
日刊スポーツとサンスポのホームページでは今のところ具体的な数字は出してないようです。あしからず。


昨年ノムさんとやり合った時は、
監督批判はご法度だけどリンデンの側にもまだ情状酌量の余地はあったと思います。
ノムさんの指導法とか、日々の発言の真意というものは、
外国人選手にはなかなか理解できないところも多いでしょうから、
お互いに認識不足だったかも・・・という可能性はあったわけです。

でも、今回はダメでしょ。

2度目なのもちろんだけど、直接言葉の通じるブラウン監督相手にやってしまっては・・・
ノムさんとの件も含めて、リンデン自身に原因があると思われても仕方がないと思います。

このまま今季限りで解雇というのも、まあ今季の成績から見ても仕方のないところでしょう。

昨年はかなり活躍してくれたんですけどね・・・
感情の起伏が激しいってのも、今季の不振につながっちゃったんですかね・・・

☆楽天チーム成績 53勝69敗3分 .434 最下位

★昨年の「リンデン騒動」関連記事
2009/10/12「楽天、お家騒動続発 大事な時期なのに・・・」

テーマ:東北楽天ゴールデンイーグルス - ジャンル:スポーツ

楽天、松井稼頭央獲りか
各スポーツ紙の紙面やホームページで、楽天のネタが立て続けに報道されてますね。
順位が順位だけに、早くもストーブリーグでしょうか。
陽気はまだまだ真夏の暑さなんですけどねえ・・・(苦笑)

昨日のスポニチ。
「楽天再建へ動いた (松井)稼頭央獲り!!」
デカデカと1面で取り上げていて、ビックリでした。

でも、どうなんでしょうかねえ?
個人的には、「絶対反対」ではないけど「大歓迎」でもない、そんなところでしょうか。

高須や渡辺直人のフル出場が難しいというのは分かる。
でも、だったら内村を中心に生え抜きをじっくり育てたら、とも思う。
とはいえ、狩野が育ち始めていたけどあえて城島獲得に動いて今年快進撃している阪神の例もあるし・・・
いやいや、城島をあえて獲らなかった古巣ソフトバンクだって、
田上は今年不調だけどチームとしては好調だし・・・
それに今年の楽天の得点力不足を考えると、今は生え抜きを育てるより実績のある選手を、とも思うし・・・

なんとも微妙で、結論が出せません。あいまいですみません(苦笑)

なので、球団が獲得に動くというのなら、頑張ってくださいとしか今は言えません。
ただ、事前の調査はしっかりとしてから、獲得に動くのか否か決めてほしいと思います。
獲得してみたらすっかり衰えていた、では困ります。

しかし・・・スポニチの見出し。「楽天再建へ動いた」って、
再建には松井稼頭央獲りよりもっとやらなきゃいけないことがあると思うんだけどなあ・・・続投なんでしょ?

☆楽天チーム成績 53勝69敗3分 .434 最下位

テーマ:東北楽天ゴールデンイーグルス - ジャンル:スポーツ

楽天、ビジターでのオリックス戦今季初勝利 渡辺直人が攻守に渋い働き!
8/18(水) 楽天 11-1 オリックス

今季10戦全敗だったビジターでのオリックス戦に、ようやく初勝利。

投げては先発・川井が6回途中まで好投し、先発では4年ぶりの勝利。
打線は16安打11点。しかも、得点が入ったのは3回・6回・9回。
先制・中押し・ダメ押しと、効果的な点の取り方だったのではないでしょうか。

そんな打線の中で、昨日は9番に入った渡辺直人の働きが、目立たないながらも大きかったなと感じました。

第1打席は3回表の先頭打者。2ストライク1ボールからボール、ファール、ファールで粘って、
7球目をセンター前に運び出塁。この回4点を先制するきっかけを作りました。
第2打席はピッチャーゴロに倒れましたが、
第3打席は6回表2アウトランナー無しで打席に入り、デッドボールで出塁。
その後聖澤・内村・鉄平が3連打。この回結果的に2アウトランナー無しから3点を追加することができました。
その後は第4打席ショートゴロ、第5打席はレフト前ヒットでした。

昨日の渡辺直人は、1打席1打席を大事にしているように見えたのと、
状況判断ができていたところが良かったなと思いました。

1打席目から4打席目まではランナー無しの場面で、
追い込まれても粘って、何とかして出塁しようという意識が感じられました。
第5打席は9回表。4点追加した直後で、ランナーもいる「押せ押せ」の場面で、
それまでの打席とはうって変わって、積極的に初球から打っていきました。

守っても、2回裏2アウト1・2塁のピンチで、ピッチャーがグラブに触れた当たりを見事な動きでカバー。
オリックスの先制点のチャンスを阻みました。
9回裏には三遊間の当たりをダイビングキャッチして、併殺を完成。
大差の最終回とはいえ、今日もこのカードは続くので、
今日につながる余計な点はオリックスに与えたくないところ。
そんな場面で先頭打者にヒットを打たれ、またヒットか、という当たりだっただけに、
大きいプレーだったと思います。

右足首痛で今月1日に登録抹消され、13日に1軍に戻ってきたばかりの渡辺直人。
内村や聖澤の成長もあって、昨年までのように常に先発出場が約束されているわけではないけれど、
昨日のような働きぶりを見ると、やっぱり直人がいるといないとでは違うなあと感じます。

☆楽天チーム成績 48勝59敗2分 .449 最下位

テーマ:東北楽天ゴールデンイーグルス - ジャンル:スポーツ

T-岡田に中田翔 楽天は早急に若きスラッガー対策を!
8/8(日) 楽天 7-1 日本ハム

マー君が2年連続の2ケタ10勝目を、見事完投で飾りました。
これで日ハム戦3タテは免れました。やっぱりマー君の存在は大きいですね。

そのマー君の昨日の唯一の失点は、才能が開花しつつある中田翔に打たれた一発でした。
中田は4試合連続ホームランですか。すごいですね~・・・って言ってる場合じゃないっ!
そのうちの3試合は楽天戦、しかも計4本も打たれちゃってるんだぞ。

オリックスのT-岡田に対しても今年ここまで打率.317、ホームラン7本と、
対戦球団別では楽天が一番やられています。

T-岡田と中田に対する対策を、楽天は今のうちに考えるべきだと思います。
ただ、どうなんでしょう。ブラウン監督にその気がなさそうなので・・・

例えば、昨日の中田のホームランに関して。
「中田選手のホームランは投げるべきところに投げて打たれたので仕方が無い。」(オフィシャルサイトより)

確かにそうなのかもしれないけど、嶋の構えより少し高かった気もしたんだけどなあ。
それ以前に、嶋の配球自体正しかったのか、というところから検証すべきだと思います。
結果としてやられているわけだから、どこかに原因があるはず。
まさに「負けに不思議の負けなし」です。

試合後すぐに「仕方がない」と言っちゃうところを見ると、
反省や検証のためのミーティングをやらなさそうな気がして、何だか怖いです。

☆楽天チーム成績 46勝54敗2分 .460 最下位

テーマ:東北楽天ゴールデンイーグルス - ジャンル:スポーツ

最終打席で4番の仕事 山崎武司勝ち越し2ラン!
8/4(水) 楽天 5-3 ロッテ

キャッチャーゴロ、ショートフライ、空振り三振、そして第4打席・・・勝ち越し2ラン!
それまで全くいいところがなかった4番・山崎武司でしたが、最終打席で見事4番に仕事をしてくれました。

今年はホームランこそ出ているものの、昨日の試合前までで打率.226、得点圏打率.204。
山崎びいきの私としても「しっかりしろ!」と思っちゃうことが多いです。
でも、我慢してスタメンで使い続けるとどこかで必ず打ってくれる、それもまた山崎なんですよね。
ブラウン監督が我慢してスタメンで使い続ける気持ちも、昨日の一発を見ると改めて分かります。

それにしても、8回裏の楽天の攻撃は山崎だけでなく、みんなで逆転した感じがしました。
きわどいところをよく見てフォアボールを選んだ聖澤、追い込まれてから食らいついてつないだ内村、
「あんまりタイミング合ってなかった」と言いながらきっちり同点タイムリーの鉄平、そして山崎武司。

その山崎もカウント2-2から5球ファールで粘った末のホームランでした。
ロッテの投手は薮田でしたが、フォークがあまり落ちてませんでした。
不調のフォークが決まることを祈るか、真っ直ぐを山崎が打ち損じてくれることを願うか、
里崎はどっちの球種を選ぶのかなあと思って見てました。
結局最後は真っ直ぐでしたが、山崎が見事に仕留めてくれましたね。

昨日の勝ち方は、去年の追い上げをほうふつとさせる勝利だったと思います。
ただ、じゃあ去年みたいにCS進出まで手が届くかというと・・・う~ん・・・冷静に考えて、まだまだかなと。
去年の同じ試合数消化時と比べると、追い上げがちょっと遅いんですよね・・・

2009年 47勝50敗1分 借金3 
2010年 44勝52敗2分 借金8 (ともに98試合終了時)

借金5つ分しか違わないじゃないかとも言えるけど、この5つの差って意外と大きいと思います。
去年の楽天は貯金11でレギュラーシーズンを終了してるので、98試合終了時からだとプラス14。
もしもこれから去年のペースで追い上げたとしたら、最終的に貯金6。現在3位のロッテが貯金4。びみょ~。

大体、楽天が去年並みのペースで追い上げることが、このシミュレーションの前提条件な訳で。
去年は上手く行き過ぎたところもあるからなあ・・・
あと、今年は借金2とか3くらいまで来て「おっ!」と思っても、すぐ逆戻りしちゃうんですよね・・・

ともかく、まずは5割に到達することかな。去年の再現が夢から現実のものになるのは、それからですね。

☆楽天チーム成績 44勝52敗2分 .458 最下位

テーマ:東北楽天ゴールデンイーグルス - ジャンル:スポーツ

永井がやっと来たか~!
7/29(木) 楽天 8-2 ソフトバンク

1点差と2点差で連敗。で、次の試合に6点差で勝利。
弱いチームの典型的なパターンだよな、これ(苦笑)。でもまあ、3タテ食らうよりはマシか・・・

チームはともかく、昨日に関しては永井です。
久々にいい内容の永井を見た気がします。昨日みたいな永井を待ってましたよ・・・!

昨年も夏場は良かったので調子が上がってきたのか、それとも女房役を井野に代えたのが良かったのか。
その辺はまだよく分かりませんが、今後の永井に期待したいです。

できれば完投させてあげてほしかったですけどね。
8回に失点して完封を逃したし、121球という球数からして分からないではないのですが、
良いときの永井なら少々球数が多くても大丈夫だと思うんですけどね。

☆楽天チーム成績 41勝50敗2分 .451 最下位

テーマ:東北楽天ゴールデンイーグルス - ジャンル:スポーツ

えっ、ぞ・く・と・う、ですか!?
日刊スポーツのサイトによると、ブラウン監督、続投だそうで。
正確には「続投」の文字は見出しにあるだけで、
「米田球団代表がブラウン監督に対して高い評価をしている」というのが本文の内容。

「続投」でも「高評価」でも私の気持ちは同じなのですが、
「今の成績、試合内容でよくそんな評価になるよなあ・・・」という思いです。

確かに聖澤や嶋のブレーク、選手のコンディショニング重視によるチーム防御率の上昇といったところは、
ブラウン政権の功績でしょう。
だけど、監督だったらまずチームを勝たせてほしいです。
上手く行き過ぎたところがあったとはいえ去年2位になったチームな訳で、最下位っていうのはどうなの・・・?

あと、米田代表がブラウン監督について、
「ビジョンを理解し、一貫して実践していただいている。野村監督におんぶに抱っこだったチームを受け継ぎ、
苦労もあると思うが、よく戦っている」
とコメントしてます。

いやいや・・・野村監督のチーム作りのやり方からして、そりゃあおんぶに抱っこのチームになるでしょ。
それに、ノムさん自身に頼りすぎるのはダメだけど、「ノムラの考え」を活用するのは
チームにプラスだと思うけどなあ。
1人の指導者どころか、その人の考え方におんぶに抱っこになるのも嫌うのであれば、
ノムさんを呼んだということ自体、楽天は間違ってたと思いますよ。
まあ、ノムさんファンの私としては、球団のビジョンと違っていようと、
ノムさんの監督姿が見られたからうれしかったけど(笑)

それと、「ビジョンを理解し」って言うけど、そもそもその「ビジョン」っていうのは大丈夫なんでしょうか?
プロ野球OBとか、野球の分かる人が見て「これは強くなるぞ」という「ビジョン」なの?
そこがちゃんとしてないと、本末転倒ですからねえ・・・
経営も大事だけど、経営一辺倒なビジョンだったら困るなあ・・・

長々と勝手なこと言わせてもらいましたが、最後に念のため。
今年のペナントはまだまだ残ってますし、ブラウン監督は成績しだいとはいえ2年契約らしいですから、
今年最終的に結果を残すことができていれば、私もブラウン続投でいいと思います。
あくまでも、現状と、それをふまえて今後を予想すると、現段階で「続投」とか「高評価」はどうなの?
ということです。

あるいは、試合内容というか采配というか、チームが勝利に向かってひとつになっているように見えてきたら、
結果に関係なく続投でもいいと思います。あいまいですみませんが。

☆楽天チーム成績(前半戦終了時) 40勝48敗2分 .455 最下位

テーマ:東北楽天ゴールデンイーグルス - ジャンル:スポーツ

「休養日」が腑に落ちない
7/19(月) 楽天 5-8 オリックス

3イニングス目に入った川岸が力尽きての敗戦。3イニングス目じゃ、そりゃ力尽きるわ。
どういう投手起用してるの?と思ったら、「主力救援陣」は休養の予定だったそうで。
速報記事に個人名はないけど、「主力救援陣」ってのは青山・片山・小山のことを指してるんでしょうか。

ラズナーがアクシデントもあって3回途中で早々と降板したので、
ブラウン監督としてはプランが狂った、というのは分からないでもありません。
でも、監督ならばプランをいくつか用意するものなのではないでしょうか?

あと、私が日本の野球ばかり見てるせいかもしれないけど、
リリーフの「休養日」っていうのがいまだにイマイチ腑に落ちないんですよねえ・・・
確かにリリーフっていうのは大変だとは思いますが、最初から「今日はお休みね」っていうのは・・・
ベンチには入ってるわけだし、基本は休ませたくても状況によっては使ってもいいと思うのですが。

それに、チームに貯金があるのならともかく、
借金があってしかも最下位なのに「なぜ休養日?」と思っちゃいます。
「のんきに選手を休ませてる場合かっ?」と思うのですが、もはや古い考えなのかな・・・?

第一、休養といえば、今日ロングリリーフして頑張った川岸こそ、休ませてあげてほしい。
前半戦抑えやって頑張ってくれたし、ここの所の不調も疲れからきてるような気がしますけどね。

☆楽天チーム成績 40勝46敗2分 .465 最下位

テーマ:東北楽天ゴールデンイーグルス - ジャンル:スポーツ

ボール変更効果?
7/18(日) 楽天 3-2 日本ハム

楽天がここのところ調子を上げてますね。
本拠地の使用球が変わったのが6日のロッテ戦かららしいのですが、そこから昨日まで7勝3敗。
昨年も確か、本拠地の使用球が変わったのと、チームの調子が上がっていったのが同じ頃でしたよね。
もちろんボールだけが原因ではないでしょうけど、原因のひとつとしてはありうるんでしょうね。

好調とはいっても、まだまだ借金生活。まずは1日でも早く5割に戻らないと。
でも昨日は、永井に久々に勝ちがついてよかった。

☆楽天チーム成績 40勝45敗2分 .471 最下位

テーマ:東北楽天ゴールデンイーグルス - ジャンル:スポーツ

マー君7勝目も、完投には疑問
5/30(日) 楽天 4-2 広島

マー君が7勝目を挙げました。
ただ、完投させたベンチの判断には疑問が残りました。
マー君は7回までで、8回・9回は片山→川岸のリレーで良かったのではないかなと思います。

昨日のマー君は7回までで被安打8、与四死球2。
1~6回までは毎回ランナーを出すピッチングでした。
7回終了時点で3点差なら、1イニング投げればホールドもセーブも付く訳だし、
「今日はご苦労さん」でリリーフに任せても良かったかなと思いました。
正直、8回・9回はちょっと心配しながら見ていました。

聞いた話では、8回終了後にブラウン監督が「9回も行けるか?」と打診して、
それに対してマー君が「行けます」と答えての完投勝利だそうです。
打診してから投げさせたことは良いことなんだけど・・・どうなんでしょうねえ?

昨日のマー君なら、監督の判断で交代でいいと思うんですけどねえ。
結果勝ちましたから、マー君完投というベンチの選択肢で良かったといえばそうなんでしょうけど、
個人的にはちょっと違和感を感じました。

☆楽天チーム成績 24勝28敗1分 .462 5位
☆交流戦成績 8勝5敗1分 5位

テーマ:東北楽天ゴールデンイーグルス - ジャンル:スポーツ

浮上の兆しが見えない
5/9(日) 楽天 3-7 日本ハム

岩隈とマー君を立てたにもかかわらず、日本ハムに連敗。
二枚看板で連敗って・・・

日本ハムは復調してきている感じですよね。
今回の2連戦でも、ここまで分が悪かった楽天に連勝という結果はもちろんのこと、
役者が揃ってきました。
森本、金子誠らの復帰に稲葉の復調気配。
地力のあるチームですから、これから上がってきそうです。

それに引き換え楽天は・・・
三本柱が頑張ったら裏ローテがダメ。裏ローテで勝ちを拾った時は三本柱の試合でなかなか勝てず。
投打のバランスもなかなか噛み合わず。

週単位で区切っても、なかなか勝ち越せてないです。
借金がある状態なのに、これじゃ減っていかないですよね・・・

ソフトバンクは首位争いをしているにもかかわらずペタジーニをとったりしてるし、
オリックスもトレードや投手の配置転換など現場もフロントも巻き返しを図ろうと動いています。

楽天は手を打たなくていいのか?現場もフロントも危機感を感じているのか?

危機感を感じているようには見えないし、フロントも補強とかしそうもないんだよなあ・・・

こりゃあ今年はダメかな・・・
交流戦で何か風向きの変わることがあればいいのだけど。

☆楽天チーム成績 16勝23敗 .410 5位

テーマ:東北楽天ゴールデンイーグルス - ジャンル:スポーツ

草野をスタメンで見たい 楽天、2010年は黒星スタート
3/20(土) 楽天 0-1 オリックス

2010年のパ・リーグもいよいよ開幕。楽天の開幕戦は残念ながら黒星でした。
岩隈もさすがの投球でしたが、オリックス・金子がそれ以上に良すぎましたね・・・

最終回の攻撃。
先頭打者で草野が代打で出てきて、レフト前ヒットを放ちました。
スタメンの選手がそれまで打ちあぐねていた金子から、やや甘い球だったとはいえいとも簡単にクリーンヒット。
さすが草野だな、と思うと同時に、代打じゃもったいないなあとも感じました。

中村紀洋や外国人選手らとの兼ね合いもあって、昨年に続き今年も開幕スタメンには入れなかったけど、
草野はできれば代打ではなく、スタメンで見たいなあと思いました。

☆楽天チーム成績 0勝1敗 .000 最下位タイ

テーマ:東北楽天ゴールデンイーグルス - ジャンル:スポーツ

楽天期待の高卒2年目左腕 開幕1軍なるか
楽天の高卒2年目左腕・辛島航投手の評価が良いようですね。

先月25日に行われた韓国・三星ライオンズとの練習試合でも1イニングを三者凡退に抑えて、
ブラウン監督や佐藤ピッチングコーチからお褒めの言葉がありました。

昨年も2試合1軍で放りましたが、運良くそのうちの1試合を映像で見ていました。
「高卒ルーキーの割にはまとまっているし、いいピッチャーだなあ」と思った記憶があります。

将来は先発投手として大きく育ってほしいけど、まずは中継ぎでたくさん経験を積んでほしいところです。
左投手がまだまだ手薄な楽天だけに、ぜひ今年は開幕1軍を目指して頑張ってほしいです。

辛島 航投手 プロフィール

テーマ:東北楽天ゴールデンイーグルス - ジャンル:スポーツ